TEL
ACCESS
PAGE TOP

審美治療

当クリニックの審美治療

当クリニックの審美治療は、精密な補綴物を提供していることに特長があります。
それは、マイクロスコープ下による治療で、被せ物の縁などにバリがないのか、隙間がないのかを確認し接着の精度を上げていることもありますが、補綴物を作る型取りの精度にこだわりを持っています。
また連携している歯科技工士も一流の技術を持った方だから出来る、精密な審美治療があります。

被せ物・詰め物

ジルコニアクラウン

ジルコニアのコーピング(被せ物)の上にセラミックを焼き付けているものです。メタルボンドセラミックより、光が透過されるためより天然歯に近い色合いになります。
歯に対する適合精度、色の再現性、耐久度など、オールセラミックの中では現在最も優れている材料と言われています。

ホワイトニング

急いでいる場合を除き、オフィスホワイトニング(診療所で行うホワイトニング)はお薦めしません。なぜなら数日から数ヵ月で後戻りが起こってしまうからです。
ただしお急ぎの患者様にはオフィスホワイトニングとホームホワイトニング(自宅で行うホワイトニング)の併用をお薦めしております。

基本的には1ヵ月の間で14日間行っていただくホームホワイトニングをお薦めします。
後戻りが非常に少なく長期間白さが維持できるのが最大のメリットです。
トレーも患者様に適合するものを作製します。
歯にぴったり合っていないトレーを使うと薬剤が溢れやすくなり、歯茎に付着して痛みやただれの原因になります。

ページトップへ