TEL
ACCESS
PAGE TOP

診療案内

虫歯、歯の根の治療

当クリニックは、虫歯治療や歯の根の治療を得意としております。
虫歯治療では、う蝕(虫歯)になってしまった部分だけ削るため、削り過ぎない低侵襲治療を心掛けており、
歯の根の治療では、歯髄(神経)の状態によって温存するようにし、もし抜髄する場合でもマイクロスコープを使用し、
的確に行い抜髄後に再発しないよう細心の注意を払い治療を行っております。

歯茎と被せ物の治療

歯を失う原因で一番多い歯周病治療と被せ物の治療(審美治療)は、どちらも治療後のライフスタイルに、深く関係をしています。
歯周病になっているのに、審美治療を進めても数年後には再治療が必要になる可能性があります。また、審美治療の被せ物が精度高く出来ていなければ、歯磨きだけではプラーク(歯垢)などの汚れが取りにくく、歯周病を直すことが難しくなるため、当クリニックでは、どちらもマイクロスクープを使い精密な治療を提供しています。

欠損、噛み合わせの治療

歯を失ってしまった後に、行う欠損治療として、当クリニックではインプラントをお勧めしております。しかし、単にインプラントを埋入して被せ物を装着するだけでは、予後にインプラント周囲炎になってしまう可能性が高くなり、嚙み合わせを考慮してインプラントの埋入ポジションや、被せ物を設計しなければ、治療前と違う違和感を感じたり、肩こりが起きたりする場合があるため、当クリニックではCTの精密検査、型取りの精度を高め、嚙み合わせも考慮して治療を行っております。

ページトップへ