TEL
ACCESS
CONTACT
PAGE TOP

新着情報

コラム

  • 根管治療で腫れがひかない!

    コラム根管治療

    なぜ腫れがおこるのか?神経の無い根の中(根管)に細菌が入り込むと、感染が起こります。通常、体内で感染がおこると自然免疫が発動しNK細胞、マクロファージ、樹状細胞などで細菌と戦います。この細胞は血管を通して感染部位に到達しますが、神経の治療...

    READ MORE

  • コーラで歯が溶ける?

    コラム

    結論コーラで歯は溶けます。ですが、これはコーラに限らず、他の清涼飲料水や酢の物、ご飯でも歯は溶けています。お口の中は通常PH7の中性です。一方、歯の表面のエナメル質は弱酸性のPH5.5で溶けはじめます。酸に弱いので酸っぱいものを食べると反応して...

    READ MORE

  • 神経をぬくか、ぬかないか?

    コラム

    みなさんは、歯医者さんで『虫歯が酷く、神経を抜きましょう』と言われた事はございますか? 歯の神経の役割歯の神経(歯髄)が入っている空洞を歯髄腔(しずいくう)と言います。歯髄は根の先端から入り、歯の歯冠部(歯が歯茎から露出している部分...

    READ MORE

  • 根管治療の痛みの原因について解説

    コラム

    今回は根管治療中の痛みについてお話します。 神経の治療について神経の治療は、神経がある場合と無い場合の2つがあります。神経が残っており、虫歯が大きく感染が歯髄まで及んで神経をとる必要がある場合既に根の治療がされており、その後、再度根...

    READ MORE

  • 根管治療で仮蓋が痛いと感じる原因

    コラム

    根の治療中、次回診察までの期間、根の治療のために開けた穴(歯髄腔)を塞ぐために仮蓋をします。通常、次回来院時に取り除きやすい物が好まれます。具体的にはストッピング(ゴム状の素材)水硬性セメント(水分に触れると固まる素材)上記の2つの素材で...

    READ MORE

ページトップへ