TEL
ACCESS
CONTACT
PAGE TOP

新着情報

ALL

  • 認知症・歯周病とMCV平均赤血球容積と

    コラム

    平均赤血球容積MCVとはMCV平均赤血球容積、聞き慣れない言葉かも知れませんが、血液検査の項目の一つです。文字通り赤血球の容積(大きさ)をみる検査になります。一般的な正常値は83-102ですが、
分子栄養学的には90-93と幅が狭くなっています。この数値...

    READ MORE

  • 歯周病とタンパク質、AGEs

    コラム

    前回は歯周病予防、治療にビタミンCが重要とお話しました。 今回はタンパク質の重要性についてお話します。 タンパク質は英語でProtein(プロテイン)ですが語源はギリシャ語のProteiosからきています。Proteiosは最も重要なものという意味で、まさに身体...

    READ MORE

  • 歯周病とビタミン C

    コラム

    皆さんはビタミン C の効果というと、一番に思い浮かぶのは「風邪に効きそう」ではありませんか? そうです、論文でもインフルエンザに効果があった https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/10543583/ 「462 人の実験グループでビタミン C1000mgを 1 日 3 回接...

    READ MORE

  • 根の治療を繰り返さないために 第4弾

    コラム

    前回、根の治療を開始し、根管(神経が入っている空洞)に詰めてあったガッタパーチャや感染した歯を取り除く話をしました。この処置には1時間前後かかる事が多いので、この段階で治療を終え、続きは次回になることが多いです。仮詰めには要注意さて、ここ...

    READ MORE

  • 根の治療を繰り返さないためには? 治療開始〜治療初期

    コラム

    初回のラバーダム防湿の重要性に続き、第2回は被せてあるものをはずし、治療中に唾液を侵入させない土台と仮歯を作りのお話をしました。歯科医でも根の治療というと神経が入っていた空洞(根管)の話ばかりになりますが、そこに至るまでの処置が痛みや違和...

    READ MORE

ページトップへ